池上本門寺お会式(おえしき)2016 日程と見どころ

いきなりですが、お会式という行事をご存知ですか?お会式とは日蓮聖人の
命日である10月13日を中心に行われる法要のことです。

中でも日蓮宗の大本山である池上本門寺で行われるお会式には700年以上
の歴史と伝統があり、毎年約30万人が訪れます。

今回は池上本門寺お会式2016の日程と見どころをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

池上本門寺お会式の基本情報

池上本門寺お会式の写真

日程

お会式開催日
 →2016年10月11日(火)~10月13日(木)
時間
 →10:00~17:00
  ※12日は18時から23時まで万灯練供養が行われます。
会場
 →池上本門寺
電話
 →03-3752-2331(代)

池上本門寺の場所はこちらです。

アクセス

電車
 →東急池上線「池上駅」下車徒歩10分
  都営浅草線「西馬込駅」南口下車徒歩12分
  JR京浜東北線「大森駅」より池上駅行きバス(20分)「本門寺前」下車徒歩5分
自動車
 →首都高速目黒線戸越出口より横浜方面へ(約15分)
  首都高速羽田線羽田出口より環状八号線を北上、
  国道1号(第二京浜国道)を右折(約20分)
  東名高速東京ICより環状八号線右折、国道1号線(第二京浜国道)を左折(約25分)
  ※お会式当日は周辺の道路に規制がかかるので公共の交通機関をご利用下さい。
   交通規制は11日と13日は10時から22時まで、12日は10時から万灯
   終了までの予定です。

どうしてもという方のため、池上駅周辺の地図を貼っておきます。

池上本門寺お会式の見どころ

万灯練供養(万灯行列)

池上本門寺お会式の最大の見どころは12日に行われる万灯練供養(万灯行
列)です。万灯練供養が行われるのは12日だけですので注意が必要です。

万灯練供養とは100を超える日蓮宗の各宗派が纏(まとい)や団扇太鼓を
持ち参拝のために池上駅周辺から池上本門寺までを練り歩くことです。練り
歩く人は3000人を超え、順番を待つ行列ができ「万灯行列」と呼ばれて
います。

実際の万灯練供養の動画をご覧下さい。

万灯練供養は18時から23時まで行われますが、19時から21時前後が
最も盛り上がるようです。

賑やかな屋台

池上本門寺お会式の写真

池上本門寺お会式では屋台がとても賑やかです。お馴染みの焼きそば、お好
み焼き、たこ焼き、焼き鳥の他に各地のご当地グルメさらには中華料理や韓
国の屋台など海外の味も楽しめます。

屋台は11日から13日までの期間中ずっと出ています。屋台だけを楽しみ
たい方はむしろ12日の万灯練供養より11日と13日の方が空いています
のでおすすめです。

池上本門寺お会式のまとめ

いかがだったでしょうか。池上本門寺お会式について日程や見どころについ
てご紹介しました。

荘厳な万灯練供養を観るのも良いし、賑やかな屋台を楽しむのも良いかと思
います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする