五山の送り火(大文字焼き)2016の意味と良く見えるスポット 

五山の送り火は8月16日に行われ、京都では葵祭、祇園祭、時代祭の
三大祭と合わせて京都四大行事の一つと数えられています。

毎年多くの観光客が訪れ、京都の町は人で溢れかえります。最近は外国
人観光客も増え、以前よりも注目を集めています。
今回は五山の送り火を行う意味や良く見えるスポットなどをご紹介しま
す。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

五山の送り火を行う意味とその歴史

何を「送る」のか?

なぜ、五山の送り火を行うのかと言うと、お盆で戻ってきた精霊(死者
の霊)を各家で供養したあとあの世へ送り返す仏教の意味会いから来て
います。その為、お盆の終わった翌日の8月16日に行われています。
送り火1

その名の通り、京都を取り囲む五つの山に火を灯すことから「五山の送
り火」と呼ばれています。五山と文字は次の通りです。

①東山如意ケ嶽  「大文字」
②金閣寺大文字山 「左大文字」
③松ヶ崎西山(万灯籠山)・東山(大黒天山)「妙法」
④西賀茂船山 「船形」
⑤嵯峨曼荼羅山「鳥居形」

この五山のうち最も有名なのが東山如意ケ嶽の「大文字」でテレビニュ
ースなどで映像として写されるのはこの「大」の字がほとんどです。そ
のため関東では五山の送り火ではなく、「大文字焼き」と呼ばれること
の方が多いです。地元京都では大文字焼きと呼ばれることをとても嫌が
る人もいるようです。

五山の送り火はいつから行われているのか?

歴史のある五山の送り火ですが、不思議なことにいつから行われている
のか詳しいことはわかっていません。京都市の観光協会の資料には次の
三つの説が載せられています。

① 平安初期 創始者・空海
② 室町中期 創始者・足利義政
③ 江戸初期 創始者・近衛信尹

どの説もいわゆる、俗説、通説の域を出ないようですが、近年銀閣寺か
ら大文字山が銀閣寺領であったという資料が発見された為、地元では室
町時代の足利義政説が有力のようです。

送り火2

五山送り火が良く見えるスポット

肝心の点火される時間です。
①「大文字」 午後8時
②「妙法」  午後8時5分
③「船形」  午後8時10分
④「左大文字」午後8時15分
⑤「鳥居形」 午後8時20分

多くの五山を見たい場合

京都タワー

京都タワーホテルの「五山送り火観賞と晩餐の夕べ」のプランを予約す
る必要がありあます。食事と飲み物付きで税込21,000円です。こ
のプランの最大の売りは食事の時に舞妓さんの舞いが見られることです。

少々お高いですが、送り火と舞子さんの両方を楽しめます。五山全部を
見られるのですが、少し残念なのは最大の「大文字」は斜めから見るこ
とになることです。
送り火4

京都市下京区烏丸通七条下ル 東塩小路町 721-1
075-361-7261

イオンモール京都五条店

最近人気なのがイオンモール京都五条店の屋上です。当日は無料解放
いうサービスが嬉しいですね。松ヶ崎西山の妙法は見ることができませ
ん。イオンモール京都五条と阪急西院駅を結ぶ直通バスが約10分間隔
で運行しています。

送り火 イオン

京都府京都市右京区西院追分町25-1  075-322-2300

それぞれの山のスポット

五山をたくさん見るとなるとどうしても遠くからの観賞となってしまい、
それぞれが小さくなってしまいます。また、五山全て見られる時間は午
後8時20分から午後8時30分までのわずか10分
です。火床の薪が
燃える音や鐘の音も聞こえない為、各山の近くで観賞する方も大勢いま
す。それぞれの山のスポットをご紹介します。

大文字
午後8時点火
○丸太町から御園橋の鴨川堤防
○同志社大学寒梅館前

妙法
午後8時5分点火
○妙 北山通り(ノートルダム女学院から松ヶ崎の間)
宝ヶ池教習所
宝ヶ池スポーツ公園
○法 高野川堤防(高野橋北)

船型
午後8時10分点火
○北山通り(北山大橋から北西)
○御園橋周辺

左大文字
午後8時15分点火
○西大路通(金閣寺周辺)
○わら天神交差点北

鳥居形
午後8時20分点火
○嵐山広沢の池付近
○松尾橋

送り火10

五山送り火2016のまとめ

いかがだったでしょうか。五山送り火の意味と観賞スポットを中心に
まとめてみました。参考にしていただいて京都の夏の終わりの風物詩
をお楽しみ下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする