中之条鳥追い祭2017 日程、見どころ、駐車場情報

群馬県の中之条鳥追い祭は、田畑の作物を荒
らす鳥や獣を追い払い、五穀やその他の作物
の豊かな実り・町内厄除・家内安全を願って
始められたといわれています。

全国でも珍しい小正月のお祭りで、約400
年の歴史があると言われています。

勇壮な掛け声と共に大小様々な大きさの11
個の鳥追い太鼓を叩き町内を練り歩きます。
この太鼓は一般の方でも叩くことが出来ます。

またこの鳥追い太鼓は群馬県指定重要有形民
俗文化財に指定されています。

今回は中之条鳥追い祭2017の日程、見どころ
駐車場情報などを中心にご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中之条鳥追い祭2017の基本情報

日程

開催日
 →2017年1月14日(土)
会場
 →中之条商店街、中之条町中央商店街通り
住所
 →群馬県吾妻郡中之条町中之条町
問合せ先
 →中之条町観光協会
  0279-75-8814

アクセス

電車
 →JR中之条駅から徒歩約15分
自動車
 →関越道渋川伊香保ICから国道
  353号経由25km約40分

駐車場

100台分の無料駐車場があります。

中之条鳥追い祭2017の見どころ

鳥追い大太鼓

11個ある大小の鳥追い大太鼓が目を引きま
す。

鳥追い太鼓1号は直径1.03メートルで慶
応3年(1867年)製。2号は直径1.0
3メートルで文久元年(1861年)製。3
号は直径1.00メートルで慶応3年製です。

他の太鼓にも、宝暦13年(1763年)か
ら安政5年(1858年)の文字が書かれて
います。

大きさや年代からきわめて大切なものと認め
られ、昭和58年に群馬県重要有形民俗文化
財に指定されました。

伝統と由緒ある太鼓を見ることが出来ます。
この太鼓は祭りの時以外でも鳥追い太鼓ギャ
ラリーに展示されていていつでも見ることが
出来ます。

練り歩き

「追い申せ、追い申せ、唐土の鳥を追い申せ」
の勇壮な掛け声と共に中之条町内を練り歩き
ます。

実際の動画をご覧下さい。

みかん投げ

中之条鳥追い祭の写真

厄年の人や商店等からみかんなどが投げられ、
厄落としや商売繁盛を祈って行なわれていま
す。

みかんには福くじがついていて運だめしも出
来るようになっています。

以前は現在よりも大量のみかんが投げられて
いて我先にとばかりに大勢の人が群がってい
たようですが、最近は危険だということで規
制が入り決まった場所からしかみかん投げは
行われなくなったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする