いわて雪まつり2017の日程、見どころ かまくらの中でジンギスカンを食べよう!

雪まつりと言えば札幌雪まつりが有名ですが
岩手県でも毎年「いわて雪まつり」が行われ
ています。

2017年で50回目となる伝統行事です。
期間中は30万人以上の観客が訪れる人気の
雪祭りです。

2017年は50回記念ということで例年よ
り長い間開催されます。

2016年は雪不足のため雪像が断念に追い
込まれただけに余計に期待がかかります。

今回はいわて雪まつり2017の日程、見どこ
ろなどを中心にご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いわて雪まつり2017の基本情報

いわて雪まつりの写真

日程

開催期間
 →2017年2月4日(土)~
       2月12日(日)
春節期間
 →2017年1月28日(土)~
       2月2日(木)
時間
 →9:00~21:00
(春節期間は9:00~17:00)
会場
 →岩手郡雫石町小岩井農場
問合せ先
 → 019-692-4321
  (いわて雪まつり実行委員会事務局)

アクセス

電車+バス
 →JR盛岡駅から「こいわい農場
  まきば園行き」または「網張温泉
  行き」小岩井農場下車すぐ
自動車
 →東北自動車道「盛岡IC」「滝沢IC」
  約25分

駐車場

無料駐車場が5000台分あります。
※土日はかなり混むので自動車は避けた方が
無難です。

いわて雪まつり2017の見どころ

春節期間

2017年は50回記念として開催前の1月
28日(土)から2月2日(木)を春節期間とし
て午前9時から午後5時まで開場されます。

かまくら食堂やミニ雪像などが前倒しで準備
される他に大雪像の制作を見学出来ます。

雪像の制作過程が見られることは滅多にない
機会です。ここは是非押さえておきたいです
ね。

かまくら食堂

かまくらの中でジンギスカンを食べるという
素晴らしい体験が出来ます。また、ジンギス
カン以外にも東北の味覚が味わえる屋台村が
あります。

ライトアップ

夜になると雪像がライトアップされ幻想的な
ムードに包まれます。毎日17時位からライ
トアップされます。

実際にライトアップされた動画をご覧下さい。

ファンタジー花火

毎日19:30から打ち上げられます。真冬
に花火を見る機会もないと思うのでお勧めで
す。

さすがに真夏に行われる本格的な花火大会並
みとまでは言えませんが中々のレベルです。

これも実際の動画をご覧下さい。

巨大な雪の滑り台

毎年子供に大人気です。子供どころか大人で
も楽しめるようです。平日には「ソリ滑り選
手権」も開催されます。

お子様連れのファミリーには欠かすことが出
来ませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。いわて雪まつり
2017の日程、見どころなどをご紹介しま
した。

札幌雪まつりに比べると知名度では劣ります
が、中身は濃いです。

また、2017年は50回記念、さらに20
16年には雪像を断念しただけに例年以上の
盛り上がりが期待されます。

防寒対策を万全にして是非お出かけ下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする