西大寺会陽2017はだか祭り 日程と見どころ 福男を目指せ!

西大寺会陽(さいだいじえよう)はだか祭り
は日本三大奇祭の一つに数えられています。

2本の宝木(しんぎ)をめぐって、約9,000人
のまわしを締めた裸の男たちが激しい争奪戦
を繰り広げます。

この宝木を取った者は、福男と呼ばれ福が得
られると言われています。

2016年には国の重要無形文化財にも指定
され、益々注目が集まっています。

今回は西大寺会陽2017の日程、見どころ、
参加方法などをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

西大寺会陽2017の基本情報

西大寺会陽の写真

日程

開催日
 →2017年2月18日(土)
時間
 少年はだか祭り 15:20~
 会陽太鼓  18:30~・19:30~
 会陽冬花火 19:00~19:30
 宝木投下  22:00
会場
 →西大寺観音院
問合せ先
 →086-942-0101
  西大寺会陽奉賛会事務局
  (岡山商工会議所西大寺支所内)


西大寺会陽

アクセス

電車
 →JR赤穂線「西大寺」駅より徒歩約10分
自動車
 →山陽自動車道「山陽IC」より約30分
バス
 →岡山駅バスターミナルから両備バスで
  西大寺バスセンター下車徒歩約10分

駐車場

西大寺駅周辺コインパーキングをご覧下
さい。

西大寺会陽2017の詳細

少年はだか祭り

西大寺会陽の写真

宝もち参加隊(小学校1,2年生)

18:40~

小学校1,2年生の元気な男子によって、も
ち投げを行い、紅白のお餅の争奪戦が行われ
ます。

小学生になっていないお子様も保護者同伴な
ら参加出来ます。

五福筒(ごふくづづ)争奪戦(小学校3,4年生)

18:50~

小学校3,4年生の男子が約10本の八角形の
小さな筒を奪い合う五福筒争奪戦が行われます。

宝筒(たからづづ)争奪戦(小学校5,6年生)

19:00~

宝筒2本および枝宝筒5本程度を裸群に投下さ
れる宝筒争奪戦が行われます。宝筒を獲得した
少年は福男児と呼ばれます。

少年はだか祭りの参加方法

西大寺会陽奉賛会事務局(086-942-0101)か
西大寺観音院(086-942-2058)にお問合わせ
下さい。

会陽太鼓

18:30~・19:30~

はだか祭りには女性は参加出来ませんが、会
陽太鼓は逆に女性が叩き男達の士気を高めま
す。

会陽冬花火

19:00~19:30

30分の短い間に1200発の花火が打ち上
げられ雰囲気を盛り上げます。

宝木投下

西大寺会陽の写真

22:00~

そしていよいよ西大寺会陽のクライマックス
である宝木が投下されます。

21:55に本堂内外の明かりが一斉に消さ
れ、10時になると本堂から僧侶たちがこぶ
りな「枝宝木(えだしんぎ)」を100組投
げます。

そしていよいよ「宝木(しんぎ)」が投げら
れます。宝木をめぐる激しい争奪戦の後「宝
木が抜けたもよう」というアナウンスがある
まで、もみ合いが続きます。

宝木がもはや境内にないことが分かると、も
み合っていた群衆は散り始め、裸祭りは終了
します。

西大寺会陽への参加方法

ここまで読まれて「参加したい!」と思われ
た方もいるでしょう。

西大寺会陽はどなだでも参加出来ます。事前
に申し込まれても良いし、当日参加も可能で
す。

条件は、中学生以上の男性でまわし姿で境内
に入れる方ですからほとんどの方が参加出来
ます。

ただし、お酒を飲んでいたり、刺青をしてい
る方は参加出来ません。

また万一の時に備え、着用するまわしの中に
氏名、住所、連絡先、血液型を書いた名札を
必ず入れる決まりになっています。

「万一」と言うのは死むことまで想定してい
るようです・・・

連絡先は少年はだか祭りと同じで、
西大寺会陽奉賛会事務局(086-942-0101)か
西大寺観音院(086-942-2058)です。

まとめ

いかがだったでしょうか。西大寺会陽2017
はだか祭りの日程、見どころ、参加方法など
をご紹介しました。

特に岡山県や近隣の方は観るより参加してみ
てはいかかでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする